2005年07月22日

カンフーハッスル

今年のはじめにみた映画がもうDVDが発売されるみたいで、
最近CMでよく見かける “ありえなーい”映画
「カンフーハッスル」をご紹介します。
「少林サッカー」ですっかり監督&主演のチャウ・シンチー
ワールドにはまってしまっていたので、今回もまた監督・
主演・脚本・製作の4役を務めた映画だと聞いては絶対
チェックしないわけにはいかず、劇場で見たのでした。
今回の「カンフーハッスル」は、チャウ・シンチー自身が
敬愛してやまないブルース・リーに捧げる作品として作った
(でもすっかり監督色の)カンフー映画なんだそうです。

「カンフーハッスル」   香港(2004)
KUNG FU HUSTLE
監督:チャウ・シンチー
出演:チャウ・シンチー、ユン・チウ、ユン・ワー、

<あらすじと感想>
舞台は中国、チンピラのシン(チャウ・シンチー)は、
街を牛耳る「斧頭会」というギャング団に入ることを
目標に日々ちっちゃい悪行に精を出していた。

ある日、豚小屋砦という貧民街でシンが騒ぎを起こして
いる所に「斧頭会」のチンピラがやってきてイチャモン
をつけるが、平凡というより「終わっている」と言う感じの
砦の住民達がいともあっさりと「斧頭会」を撃退してしまう。
実はこの貧民アパートにはひと目を忍んでくらしている
「カンフーの達人達」がいたのだった。
怒った斧頭会は落とし前をつけるため徒党を組んで
やってくるが、カンフーの達人であるという過去を
隠した「カンフー界最強の砦の大家さん夫婦」に撃退される。

これ以上面子をつぶせない斧頭会のリーダーはシン
を仲間にすると言い監獄に幽閉されている「狂気の殺し屋」
を脱獄させ、豚小屋砦の住人と対決させる。
元カンフーの達人の大家夫婦と狂気の殺人鬼の壮絶な
闘いはどちらに軍配があがるのか?
そしてその戦いを目の当たりにしたシンはどうするのか?
exclamation
ちょっとシリアスに書きすぎたかもしれないけれど、
映画は単純明快で徹底したノーテンキな娯楽映画です。
登場人物はひと目で笑える極端な設定(頭にカーラー
をつけたネグリジェ姿のオバサンとか、ステテコ姿
のハゲたおじさん)で、これは前作「少林サッカー」
と同じノリ。
出演者がハンサムで・・・と見に行く映画では決して
ありませんが、それでも魅力たっぷり、笑える映画なのです。
ぴかぴか(新しい)
チャウ・シンチーがカンフーの大映画ファンなのは有名。
映画のラストで着ていた白の衣装は「尊敬するブルース・
リーが映画に着ていたものとそっくり同じものを2枚
作ったんだ。一枚はこの映画の為に燃やしちゃったけど、
もう一枚は大切にとってあるよ」とインタビューで
語るのをテレビで見ました。
すごく好きなんだなぁ・・・・黒ハート
更にはこの映画に出ている役者の皆さんも実は
ブルース・リャンさんをはじめ70年代の香港カンフー
映画の大スターだったりするそうで、カンフー映画
好きの人には更に楽しい映画だと思います。
わーい(嬉しい顔)
ワイヤーアクション、CGがくどい位に満載なところは
「少林サッカー」同様ですし、小さいギャグが
たくさん組み込まれているので、カンフーに詳しく
なくても十分楽しいです。
「少林サッカー」が好きな人はきっと気に入る映画
だと思います。かわいい
この機会に見てみては如何でしょうか?
posted by Chica at 23:59| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

カンフーハッスル到着!
Excerpt: 2回劇場で観たあと、カナダ版DVDをyueからもらって、 更にこの度HMVでネット予約をしていた昨日発売の 「カンフーハッスル」DVDが、佐川サンの車が レッカーされたという勝手な理由でさっき到着した..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2005-07-23 00:42

カンフーハッスル
Excerpt: カンフーハッスル
Weblog: AML Amazon Link
Tracked: 2005-07-23 02:46

『カンフーハッスル』。。。
Excerpt: 『カンフーハッスル』みました^ω^面白かったです。前作の『少林サッカー』は、お気に入りの作品なのでこちらも期待してました。最初は、マフィアが踊りだしたりしてちょっとやばい雰囲気かと思いましたが、全体的..
Weblog: OHちゃんの日記
Tracked: 2005-07-25 10:08

カンフーハッスル
Excerpt: トラックバックは試しにやってみました。 去年、試写会に当たっていたにもかかわらず、ハガキが試写会の当日に届くという不運で見られなかった、「カンフーハッスル」なんですが、元日は千円だったんで、見て..
Weblog: 欧風
Tracked: 2005-07-27 23:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。